ベストスマイルのお話

「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー」は

その年に一番笑顔が輝いていた著名人を表彰する賞で

1993年から日本歯科医師会が主催。

著名人部門では、イチロー選手(第2回)や上戸彩さん(第12回)

指原莉乃さん(第20回)らが受賞している。

24回目の今回は、同会会員の約6万5000人の投票で

 女優の米倉涼子さんと俳優の草刈正雄さんが選ばれた。

8日に東京都内で開かれた授賞式に出席した2人は

米倉さん主演の連続ドラマ

「ドクターX~外科医・大門未知子~」で共演中。

米倉さんは「最近はもっぱら『いたしません』とか

『失敗しないので』とか言って

皆さんにむっとした顔ばかり見せているような気がして

笑顔が足りてなかったのかな」と振り返りつつ

「とてもうれしいです」と受賞を喜んだ。

avatar

About Dr. Feelgood

The Damnedやツネマツマサトシ、The Stoogesなどのカヴァー曲をリハーサルした後、初めてのライブをコイケミュージックホールで行なう。あまりにもメチャクチャで荒々しい演奏のせいで、わずか15分ほどで電源を切られTHE HOODLUMのデビューライブは終わった。そんな原点が今の活力!歯科医師としての情熱に繋がっている。

This entry was posted in precious Info. Bookmark the permalink.

One Response to ベストスマイルのお話

  1. おはようございます。中国では、「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー」という賞がございませんね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です